インスタグラム解説サイト

>

押さえておくべきインスタグラムを使う場合の注意点

インスタ疲れって何?

ここでは、インスタグラムで起こりがちなトラブルや精神的な負担などについて考えていきたいと思います。
インスタグラムに限った話ではありませんが、SNSというものは、書いてあることが本当かどうかを確かめることが難しいので、ついつい話を盛ってしまいがちです。
ましてやインスタグラムは映える写真を投稿するということに力が注がれる場所ですから、「受けるから」というだけで無理して高い服を買って撮影したり、高級なランチにばかり通ったり、やたら人付き合いをアピールしたり、と、自分の本来の性格やライフスタイルを「インスタ映え」のためだけに歪めて、精神的に疲弊することはインスタ疲れと呼ばれています。
また、投稿した写真から個人や住所を特定されてしまうなどのトラブルも絶えません。

その他の注意点や相談先

また、個人的な疲れ以外にも、写真を無断で別目的に使用されたり、根拠のない中傷やストーカー被害に遭遇した場合は、トラブルの相談先として以下を紹介しておきます。
まず前提として、殺人、自殺などの予告や脅迫のような、人命に関わることを示されたりした場合は、迷わず110番に電話しましょう。
それ以外のネットトラブルに関しては警視庁の「インターネット安全安心相談窓口」や、学生の場合は「24時間いじめ相談ダイヤル」もあります。
まずはこれらに相談すると、内容によっては法務省の「人権侵害相談窓口」などの部署を紹介してくれる場合もあります。
インスタグラムはとても楽しいSNSですが、あくまでも外に公開するもので、個人の日記帳ではないのだということを忘れずに使うようにして下さい。